iPhone8 / Plusを買ったら真っ先に貼りたいおすすめ液晶保護ガラスフィルム

ついに発売した「iPhone8」ですが、私も予約をして購入いたしました。

新しい機種になったらまずやること…それは、保護フィルムを貼ること!

今回は私が購入したガラスフィルムを含め、おすすめを紹介したいと思います。

今までペラペラの保護フィルムを使用していた方も多いと思いますが、ガラスフィルムは貼る時に気泡が入り込みづらく、綺麗に貼る難易度がグッと下がります。

手触りも良く、現在各メーカーが販売している保護フィルムはガラスタイプが主流ですので、今回はガラスフィルムのみ紹介させていただきたいと思います。

保護フィルムとガラスフィルムの違いや機能についてはこちら

iPhone8のおすすめガラスフィルム

  • 有名大手メーカー「Anker」の圧倒的信頼感
  • 硬度は最高の9H、気泡防止性能も◎ 付属品が豊富で貼りやすい
  • 一枚入りにしてはやや高い
  • 圧倒的なコストパフォーマンス!
  • 基本性能も大きな欠点なく◎
  • 人気すぎて品切れしていることがある…
  • 無難なブルーライトカットのガラスフィルム
  • 基本性能も大きな欠点なく◎
  • ブルーライトカット独特の視認感には注意が必要

 

iPhone8 Plusのおすすめ保護ガラスフィルム

  • 定番の大手メーカー「Anker」の信頼感
  • 基本性能も大きな欠点なく、予備保管可能な2枚入り!
  • 値段は少し高め

 

  • ガラスフィルムでブルーライトカットならこれ!
  • 価格がお高め…

 

私は「Anker」社製のガラスフィルムを購入いたしました。非常に満足しております。

あまり高くないもので、フィルムが傷ついてきたら交換するものですから、色々と試してみるのも楽しいですよね。