【速報】QUOINEXが仮想通貨の新規上場を発表

【仮想通貨FX】GMOコインに登録・口座開設してみた。方法を画像解説

GMOコインは仮想通貨(ビットコイン)によるFXが特徴的な仮想通貨取引所です。

インターネットサービスの大手、GMOグループはGMOクリック証券というFX大手の1つを運営している実績があります。

手数料の高さや取扱通貨の少なさがデメリットなので、普通に仮想通貨の取引をするのであれば他の取引所をオススメしますが、FX取引を検討されている方は登録しておいて損はないはずです。


登録は上記バナーからどうぞ。

GMOコインの特徴、取扱通貨は?

GMOコイン最大の魅力は、日本の取引所の中では最も大きな企業が運営していることではないでしょうか。

取引所が倒産してしまえば、取引所に預けてあった仮想通貨は無くなってしまいます。

2014年に海外の大手取引所「マウントゴックス」が潰れたとき、日本の法律では失ったビットコインを取り戻すことはできなかったようで、現在も法整備は進んでいません。

そういう意味で言えば、よくわからないベンチャー企業の運営している取引所より安心なのは間違いありません。

取扱通貨一覧

GMOコイン取扱通貨

GMOコインでは5種類の通貨を取り扱っています。

  • Bitcoin(BTC|ビットコイン)
  • Ethereum(ETH|イーサリアム)
  • Bitcoin Cash(BCH|ビットコインキャッシュ)
  • Litecoin(LTC|ライトコイン)
  • Ripple(XRP|リップル)

主要な通貨は抑えているので、メイン取引所にもできるレベルです。

ただ、手数料の安いZaif(ザイフ)や取扱通貨の多いcoincheck(コインチェック)と比較すると劣ってしまいます。

初心者にオススメの取引所については、こちらの記事を参考にしてください!

ビットコイン取引所3選アイキャッチ
仮想通貨初心者が絶対に登録すべきおすすめ取引所3選【ビットコイン】

GMOコイン最大の魅力は仮想通貨(ビットコイン)FX

GMOコインFXについて

GMOコインFXの特徴

仮想通貨FXの市場はbitFlyer(ビットフライヤー)も早くから参入していますが、GMOコインはスマホアプリの使いやすさを筆頭に、これまでに蓄積されたFXの財産があります。

もし仮想通貨FXを始めるなら、bitFlyerとGMOコインを両方の口座を開設しておくことをオススメします。

bitFlyerアイキャッチ
【スマホ対応】誰でも分かるbitFlyer(ビットフライヤー)の登録と口座開設方法!

GMOコインにおける仮想通貨FXの取引ルール

銘柄コードBTC / JPY
取引時間(注文受付時間)
24時間 365日
取引手数料無料
レバレッジ5倍・15倍・25倍
必要証拠金建玉金額の4%〜20%に相当する日本円
取引単位BTC
最小注文数量(最小注文単位)新規・決済ともに 0.01 BTC / 回
最大注文数量新規・決済ともに 2 BTC / 回
最大取引数量新規 1,000 BTC / 日
保有建玉上限10 BTC
注文方法成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFD-OCO
両建取引可能
ロスカット証拠金維持率が75%〜85%を下回った場合
ロスカットアラート証拠金維持率が100%を下回った場合
受渡日即時受渡(約定日と同日)
レバレッジ手数料0.05% / 日

GMOコインの登録(口座開設)方法

GMOコイン登録

GMO公式サイト

まずは公式サイトから「無料口座開設」を選択し、アカウントの登録をしましょう!

GMOコイン登録

メールアドレスを入力し、認証チェックボックスにチェックを入れたら「無料口座開設」を選択します。

注意
取引所は現金、及びそれに準ずるものを取り扱います!メールアドレスやパスワードは日頃使用している物を使わずに、新しく作成しましょう!FacebookやYahoo、Googleなどのアカウントで登録することもオススメしません。

GMOコイン登録2

登録したメールアドレス宛に認証メールが届きますので、中のURLを開くと上記のようにパスワードを設定する画面に移動します。

パスワードの設定が終われば、アカウントの登録は完了です。めちゃくちゃ簡単!

でも、GMOコインは他の取引所と同じようにアカウント登録しただけでは満足に取引できません。

GMOコイン口座開設

この状態でできるのは「他の取引所から仮想通貨を持ってきて、その仮想通貨で取引する」ことだけです。

このままでは日本円で仮想通貨を購入したり、FXはできません。

ですので、口座はしっかり開設しておきましょう。

本人確認を済ませて口座開設をしよう

GMOコイン登録3

ログインするとポップアップで口座の開設を促されます。「口座を開設する」を選択して、住所氏名等の個人情報を登録して、本人確認書類をアップロードしましょう。

口座開設基準

  1. 満20歳以上の個人であること
  2. 成年被後見人その他の制限行為能力者でないこと
  3. 日本国内に居住していること
  4. 登録するメールアドレス又は電話番号が他のお客様のものと重複していないこと
  5. 外国の重要な公人(外国PEPs)でないこと
  6. 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと

本人確認書類

本人確認に使用できる書類
運転免許証個人番号カード
各種健康保険証日本発行のパスポート
住民票の写し在留カード(特別永住者証明)

GMOコイン認証

本人確認書類のアップロードまで終われば、GMOコイン側の認証作業を待ちます。

GMOコイン郵便

GMOコインから郵便が届きますので、この中に記載されている「認証コード」を入力すれば口座開設完了です!

私の場合は認証確認に2週間ほどかかりました。結構混雑してるみたいです。

まとめ|仮想通貨FXに挑戦するなら鉄板のGMOコイン

GMOコインの仮想通貨FXで使用するアプリ「ビットレ君」はめちゃくちゃ評判が良いです。

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted with アプリーチ

仮想通貨FXでbitFlyerと迷っているなら、両方開設して試してみることをオススメします。

無料登録はGMO公式サイトから