【歴代10年】Amazonで買ってよかった物

ニンテンドースイッチを買ったら揃えたいおすすめ定番周辺機器

アイキャッチ

ニンテンドースイッチを購入して「ゼルダの伝説」をプレイしていたのですが、周辺機器である「Proコントローラー」を購入したところ劇的に操作が楽でした。

周辺機器を加えることでスイッチがもっと快適で楽しいものになることを分からされた一品です。

今回はニンテンドースイッチを購入された方におすすめの周辺機器をご紹介いたします。

周辺機器はたくさんありますが、私が厳選していますのでどれもオススメです!

必須!Nintendo Switch定番の周辺機器3選

まずはほとんどスイッチユーザーが持っているであろう、定番商品です。

既にお持ちかもしれませんが、まだ持っていないなら要チェックです!

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

6,680円(09/24 18:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

私が真っ先に購入したのはコレでした。品薄で2週間ほど探し回りましたが、今は在庫も安定しているようです。

Switchは付属のコントローラーを合体させて握りやすい形状にはできますが、専用のコントローラーがあると操作性は大幅に向上します。

特にゲーマーなら使い慣れている「十字キー」に関しては合体コントローラーより遥かに快適ですね!

少しサイズが大きいので、女性や子供は付属の合体コントローラーのほうが使いやすいかもしれません。

ともあれ「スプラトゥーン」や「ポッ拳」などの細かい操作が重要なゲームをするなら必須です!

他にもたくさんのコントローラーが発売されているので、関連記事もぜひ参考にしてください。

液晶保護フィルム・ガラスフィルム|HORI

「とりあえず保護フィルム貼りたいんだけど…。」そんなあなたに安定の公式ライセンス商品。

ホリ(HORI)は老舗の周辺機器メーカーです。

貼りやすさにも定評があり、迷ったらコレだとオススメできます。

ブルーレイカットタイプや最近流行りのガラスフィルムが気になる方は関連記事をご覧ください。

特にこだわりが無ければこのライセンス品がオススメです!

microSDカード|Samsung EVO

NintendoSwitchは今後、ダウンロード販売やバーチャルコンソールを強化していく方針のようです。

「ゲームはパッケージ派」の人も、ダウンロードによる追加アップデートや追加コンテンツがあることを考えればSDカードは予め用意しておくのが無難です。

上記の商品は任天堂が推奨している速度を上回っており、Amazonでベストセラーになるなど非常に評価の高いSDカードです。

価格と性能で見るコスパはダントツなので、私がSDカードを勧めるときはSamsung EVO一択です。

32GBだとスペックダウンしてしまうので、64GB以上を買いましょう。

最安のSDカードやライセンス品などは関連記事で紹介しておりますので、参考にしていただければと思います。

あったら便利!スイッチをサポートする周辺機器

ここからは必須ではないけど、あったら便利な周辺機器を紹介します。

プレイスタンド

【Nintendo Switch対応】プレイスタンド for Nintendo Switch

【Nintendo Switch対応】プレイスタンド for Nintendo Switch

1,173円(09/24 13:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

NintendoSwitch本体についているスタンド機能って、微妙ですよね?

出しにくいし折れちゃいそうで怖いし、角度の調整は全然できない!

そこで、私が購入したプレイスタンドは公式ライセンス品であるこちらのスタンドです。

Switchの魅力はテレビがなくても携帯モードで遊べるところですので、ぜひ購入しておきたいですね。

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)

Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)

1,295円(09/24 13:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

さらに公式周辺機器として充電可能なミニスタンドも登場しました!(2018年7月13日発売)

これはめちゃくちゃ良いですね!買う!!

他にもいろんなスタンドを紹介しています!

Joy-Con充電スタンド

JoyCon派の人は「本体に挿して充電」というのがめんどくさく感じているころではないでしょうか?

こちらの商品はそんな煩わしさを解消してくれるナイスアイテムです!

二組のJoyConを同時に充電できるので、複数のJoyConを持っているご家庭では必須レベルです。

プライバシーフィルター

プライバシーフィルター

プライバシーフィルター

1,150円(09/24 13:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

せっかく持ち運びのできるニンテンドースイッチですから、移動中もプレイしたいですよね?

でも、ちょっと周りの目が気になる…。

そんな人には取り外し可能なプライバシーフィルターがオススメです。

タッチ機能を失わず斜めからは非常に見えづらくなりますので、覗き見をされる心配がなくなります。

モバイルバッテリー|Anker PowerCore 13000mAh

「持ち運び」繋がりでもう一点。正式にはニンテンドースイッチの周辺機器ではないのですが、持ち運び時に気になるのがバッテリーです。

スイッチ本体のバッテリー容量は「4310mAh」ですので、このモバイルバッテリーなら充電時のロスも計算して2回は満充電できます。

モバイルバッテリー界隈では”王者”のAnker製ですから、安心して使用できます。

充電にはスイッチに付属していた「USB-Cケーブル」を使用するか、別途お買い求めください。

有線LANアダプター

有線LANアダプターは回線速度の安定に必須な機器です。

オンラインプレイをしない人はWi-fiで十分ですが、スプラトゥーンやマリオカートなどでオンライン対戦をするならぜひ持っておきたい周辺機器ですね。

公式ライセンス品もありますが、各有名メーカーも「Switch対応」と打ち出して発売されているので、コスパ的にはBuffaloがオススメです。

別途LANケーブルが必要なので注意してくださいね!

整理整頓!スイッチを収納する周辺機器

据え置き機であるスイッチを収納する人は決して多くないかもしれませんが、持ち運びや居室移動などが非常に簡単なのもスイッチの魅力です。

そんなスイッチを綺麗に整理整頓できるグッズを紹介します。

まるごと収納バッグ|本体・周辺機器収納

私のようなゲーム三昧な大人には必要ありませんが、お子様に買い与えた場合や来客の多い方は本体を綺麗に片付けたいのではないでしょうか?

こちらの収納バッグはスッキリと本体や周辺機器を収納でき、持ち運びが非常に楽です。

キャリングケース|本体持ち運び

任天堂公式品ということで販売している物ですが、付属している保護シートは貼りにくくてあまりオススメできません。

ただ単純に、携帯用ケースが欲しい人にはおすすめです。

公式品だけあってサイズ感、質感などは抜群です。

カードケース|ゲームカードの収納

最近はダウンロード版で購入される方も多いと思いますが、まだまだパッケージ版が主流です。

ゲームが多くなってくるとパッケージが散乱…なんてこともありますよね。

ゲームカードを一つにまとめておけるカードケースはパッケージ派なら、用意しておきたいですね!

まとめ|持ち運びをするか否かで欲しい周辺機器は変わる!

やはり、ニンテンドースイッチ最大の魅力は「持ち運んでプレイできる」点にあると思います。

持ち運びをする方は保護ケース(ポーチ)やモバイルバッテリーはぜひ用意しておきたいですね。