【歴代10年】Amazonで買ってよかった物

U-NEXT(ユーネクスト)加入前に見てほしい!高い月額でも得する使い方

当サイトではいくつかの記事でU-NEXT(ユーネクスト)を紹介しているのですが、実際に私も入会をして楽しんでいます。

最新アニメをチェックする女性
Anitube閉鎖!代わりになるアニメ視聴サイトをまとめて紹介【無料】

今回はU-NEXT(ユーネクスト)に入会して感じたこと、メリット・デメリットを中心に他の動画配信サービスとも比較していきたいと思います。

ざっくり言うと

  • 月額1,990円(税抜)で80,000本の動画が見放題!ポイント動画を含めると合計13万本!
  • 高めの月額料金は毎月もらえる1200ポイントで相殺。最新作も実質無料!
  • 雑誌読み放題、ポイントで漫画を購入できるなど独自サービスが特徴
  • 複数端末での同時再生、ダウンロード再生などに対応。

スマホアプリの使いやすさや同時視聴可能なこと、複数アカウント作成可能なことなど、システム面は他の動画配信サービスと比較しても優れています。

一昔前は「見放題作品が少ない!詐欺だ!」と批判が殺到したU-NEXTですが、今は見放題作品も豊富になっています。

この記事では私自身の感想も含めて、U-NEXTを徹底解説していきたいと思います。

U-NEXT(ユーネクスト)の概要|月1,990円。特徴は圧倒的な動画本数

U-NEXTの概要

価格 1,990円(税抜)、税込2,149円
動画本数 見放題80,000本、レンタル作品50,000本 ※2018年8月24日時点
動画画質 フルHD(1080p)、4K対応
対応端末 Windows、Mac、iPhone、Androidほか
無料期間 31日間
支払方法 クレジットカード、携帯払い、U-NEXTカード
特徴 毎月1,200ポイント付与(無料)、雑誌・漫画サービス有

動画配信サービスにおけるU-NEXTの立ち位置は「月額は高いが豊富なサービス」という一点だと思います。

他サービスと比較しても劣らない見放題本数を持ちながらも、最新作や話題作などのレンタル作品も取り揃えます。

U-NEXTの動画作品数

Hulu(日テレ)やFOD(フジテレビ)などのようにテレビ局が経営母体になっているわけではありませんが、様々な会社から配給を受けているためバラエティに富んでいます。

映画、ドラマも十分な作品数ですが、特にアニメ・韓流ドラマは他の配信サービスと比較しても多いです。

「その他」にはアダルト作品も含まれるのですが、これは人を選ぶので料金プランを分けてほしかったですね…。

もし「アニメを見たい!」という目的でU-NEXTを検討されている方がいれば、下記の関連記事で詳しく各サービスの比較をしていますので、ご覧ください。

最新アニメをチェックする女性
Anitube閉鎖!代わりになるアニメ視聴サイトをまとめて紹介【無料】

U-NEXT(ユーネクスト)の料金は高い?他社サービスとの比較

U-NEXTの料金U-NEXTの料金は税抜で1,990円です。これはぶっちゃけ高い!

他のサービスと比較してみましょう。

動画サービス 月額料金
U-NEXT 1,990円(税抜)
Hulu 933円(税抜)
Netflix 800円~(税抜)
Amazonプライムビデオ 400円(税込)
FOD 888円(税抜)
Paravi 925円(税抜)

う~ん…。

U-NEXTは文字通り、桁が違いますね。

FODやParavi、Amazonプライムビデオとは動画本数で圧倒的な差をつけていますが、Hulu・Netflixという強力なライバルと比較すればやっぱり「高い」です。

毎月1日に1,200ポイントが付与されるので、「実質790円(税抜)」というのがU-NEXT側の主張ではありますが、このポイントを上手に利用できないと丸々損してしまうような印象さえあります。

U-NEXTへの加入を検討している人は、このポイントを有効活用できるかどうかを無料体験で検証することをオススメします。

ここからはその「U-NEXTのポイント」について、活用方法を書いていきたいと思います。

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントを上手に使う方法4選

U-NEXTのポイントを有効活用する

U-NEXTをオトクに活用するには、毎月付与される1,200ポイントを有効活用しなければなりません。

確かにアプリ・システム面が優秀で、動画本数も多いU-NEXTですが、ポイントを活用しなければ「Hulu(フールー)」のほうが安いし全部見放題だし良いんじゃないか?と思ってしまいます。

そこで、私がU-NEXTに加入して実際に活用している「ポイントの使い方」を解説します。

レンタル動画を見る!

まずは基本となるポイントの使い方です。

DVDレンタルが開始された作品などは、U-NEXTでもレンタル作品として配信されることが多いです。

HuluやNetflixなどのレンタル作品の取扱がないサービスではそういった作品を見るのは難しいので、U-NEXTの強みとも言えます。

ブラウザ・アプリともに「レンタル作品のみ」に絞って作品を探すこともできます。

  • STEP.1
    右上の検索ボタンをタップ(クリック)
     U-NEXTでレンタル作品を探す
  • STEP.2
    お好きなジャンルを指定
     U-NEXTでレンタル作品を探す 2
  • STEP.3
    全作品を指定
     U-NEXTでレンタル作品を探す 3
  • STEP.4
    レンタル作品のみの表示に切り替え
     U-NEXTでレンタル作品を探す 4

ブラウザの場合も右上にある虫眼鏡アイコンからジャンルを指定、すべての作品を選択するところまでは同じです。

U-NEXTでレンタル作品を探す 5

一覧表示から、上記メニューにて見放題/レンタル作品の絞り込みなどが可能です。

雑誌・漫画を読む!

U-NEXTの漫画週刊誌

人気の漫画週刊誌

U-NEXTは一部雑誌が無料で読み放題ですが、人気の漫画週刊誌や漫画単行本は有料です。

しかし、ポイントを利用することが出来るので、よく漫画を読む人はここでポイントを消費するのがオトクです。

U-NEXTの漫画単行本

進撃の巨人は1巻420ポイント

継続して読んでいる単行本も、毎月付与される1200ポイントがあれば購入する必要がなくなりますね!

映画チケットと交換する!

U-NEXTのポイントを映画チケットに交換する

実は、U-NEXTのポイントは映画館のチケットに交換することも可能です。

ポイントがそのままチケットになったり、割引券になったりと使い方は映画館によって変わりますが、以下の映画館によく行かれる方ならポイントを有効活用できるかも?

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマズ
  • KINEZOオンラインチケット予約

NHK特選見放題パックに加入する!

U-NEXTのNHKオンデマンド

U-NEXTにはNHKの作品…つまり「朝ドラ」であったり「大河ドラマ」も配信されています。

これらは基本的にレンタル作品なので、話数の多いNHK作品をすべて見るにはかなりお金がかかります。

そこで、U-NEXTは「NHK特選見放題パック」というプランを用意してくれています。

U-NEXTの料金に加えて+月額972円(税込)かかるのですが、これをポイントで支払うことが可能!

NHK作品を見たい人にとっては最高のポイント消費方法です。これはかなりオイシイので、オススメです。

U-NEXT(ユーネクスト)の注意点。iPhoneアプリはポイントを共有できない!

U-NEXTはとても良いサービスなんですが、iPhoneで利用しようとしている方は要注意点があります。

実はU-NEXTのポイントをiPhoneのU-NEXTアプリで使うことができません。

これはAppストアの規約でiPhone・iPad等のApple端末とAndroidやWindowsなどと有料ポイントの共有ができないからで、U-NEXTがヒドい商売をしようとしているわけではないです(笑)

iPhoneのU-NEXTアプリではなく、SafariなどのブラウザでU-NEXTに接続することで解決できる問題ですが、ちょっと面倒なので注意してください。

iPhoneアプリでは独自の「Uコイン」という課金システムが存在しますが、当然Uコインを購入してもPCやAndroidアプリなどで消費することはできないので注意してくださいね。

U-NEXT(ユーネクスト)のライバルサービスと比較

U-NEXTとHulu、Netflix等の比較

私はHulu、Amazonプライムビデオ、Netflixなどの他動画配信サービスも利用しています。

Amazonプライムは厳密に動画配信サービスではないので、本数やシステム面で大きく劣ります。

ただ、HuluやNetflixといった強力なライバルとU-NEXTを比較するとどうでしょうか?

表にしてみました。

U-NEXT Hulu Netflix
料金 2,149円(税込) 1,007円(税込) 864円(税込、最安プラン)
動画本数 見放題80,000、レンタル50,000 見放題50,000本 非公開(およそ3~5万本?)
特徴1 雑誌読み放題あり コスパが抜群に良い 海外作品が充実
特徴2 レンタル作品がある 別課金なしの完全見放題 国内ドラマなどはほぼ無し

まず、Netflixは少し異質です。

海外ドラマやオリジナルドラマなどは非常に充実している一方で、国内ドラマなどはほとんどありません。

そこで、現実的に最も作品数が被っていてシステム面でも同じようなライバルサービスは「Hulu(フールー)」になると思います。

この2つは本当に甲乙付け難くて、個人的な意見で言えば

  • ポイントを有効活用できる人はU-NEXT
  • ポイントやレンタル作品などが面倒な人はHulu

という具合に分かれると思います。

U-NEXT、Hulu、Netflixはすべて無料体験期間が設定されていて、その期間内で解約すれば料金は一切かかりません。

お悩みの方は全部試すのが手っ取り早いと思います。

Huluオススメアイキャッチ
Hulu(フールー)に入ってみた感想。コスパ最強なので無料体験すべき!
Amazonプライム会員歴3年の感想。年会費3900円の価値はあるのか?

まとめ|まずは無料体験!ポイントの活用次第で超オトクな動画配信サービス!

U-NEXTのロゴここまでU-NEXT を紹介してきましたが、高い月額分の質は伴っていると思います。

ただ、ポイントの消費が面倒で放置しちゃうような人にとっては割高かなぁというのも正直なところ。

加入前は実際にポイントを上手く消費できるか分かりませんが、U-NEXTは無料体験期間が31日間と長く設定されています。

月額制なので合わないと感じた時点で辞めてしまえば大きな出費にはなりませんし、気になっている方はまず加入してから判断してみるのがオススメです。

U-NEXT(ユーネクスト)をテレビで見る方法

U-NEXTをテレビで見る方法はいくつかあります。

  • U-NEXT TV
  • U-NEXT対応テレビ(SHARP、SONY、Panasonic等)
  • AmazonFireTV、Chromecast

などがあります。

テレビを持っている方はそれで良いと思いますが、持っていない人が買うにはテレビは高額すぎますよね?

最もコスパ良くテレビで見れるのは「Amazon FireTV」です。

特にスティックタイプなら場所を取りませんし、価格も安いのでオススメです。

FireTVのサムネイル
AmazonのFire TV Stickが最高でテレビを見なくなった。Youtube視聴も!

U-NEXT(ユーネクスト)の入会方法、料金発生時期について

U-NEXT入会方法

U-NEXT公式サイトから「まずは31日間無料体験」を押して、登録作業を行いましょう!

料金の支払いはクレジットカードの他、Docomo・au・SoftBankなどの携帯料金と共に引き落とすことも可能です。

もちろん「31日間」の間に解約すれば料金はかかりません。

料金発生のタイミングは無料体験期間である次の日、つまり32日目となります。

  • 例|10月1日に入会→10月31日に無料体験終了。11月1日になったら料金発生
  • 例|11月1日に入会→12月1日に無料体験終了。12月2日になったら料金発生

無料期間でちょっと合わないと感じて解約を検討する場合は、この料金発生日をしっかり確認しておいてくださいね。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約・退会方法

U-NEXTはアプリ版から解約することはできません。

スマホで利用している場合もパソコンやスマホのブラウザ(Safari、GoogleChromeなど)から解約作業を行いましょう。

解約前に「ポイントの使い忘れはないか」「無料体験期間がどれくらい残っているか」などは確認してくださいね。

  • STEP.1
    ログイン後、左下の設定・サポートを選択
     U-NEXTの解約は設定・サポートから
  • STEP.2
    契約内容の確認・変更を選択
     契約内容の変更・確認を選択
  • STEP.3
    解約はこちらを選択
     解約するを選択

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。