【歴代10年】Amazonで買ってよかった物

Amazonプライムデーとは?無料で参加する方法や絶対オトクになる裏技

AmazonPrimedayのアイキャッチ

Amazonプライムデーは毎年夏に行われるプライム会員限定の大規模セールです。

数えきれないほど多くの商品がセール価格になるのですが、中でもAmazon専売のデバイス「Fire」「Kindle」などは毎年破格です。

プライムデー期間中は最大10%のポイントがほぼ全商品に付くというとんでもないセールなんです。

今年はスマートスピーカーの「Amazon Echo」もセールになる可能性が高く、注目が集まっていますね。

この記事でわかること

  • プライムデーの開催日について
  • 過去のセール商品例
  • プライムデーをもっとオトクにする裏技
  • プライムデーに無料で参加する方法

Amazonプライムの詳細(公式サイト)

プライムデーの開催日はいつ?

Amazonプライムデー

Amazonプライムデーに開催日の法則はあるのでしょうか?

過去のプライムデーを振り返ります。

日時 期間
2015年 7月15日(水)0時~ 24時間
2016年 7月12日(火)0時~ 24時間
2017年 7月10日(月)18時~ 30時間
2018年 7月16日(月祝)12時~ 36時間

毎年7月に開催されていますが、日付や曜日はバラバラですね。

2017年からは開催時間をゴールデンタイムにズラして、開催翌日の日付が変わるまでセールを行っておりました(10日0時~11日23時59分まで)

2018年の開催は7月16日(月祝)12時~からに決定

2018年のプライムデー

2018年のプライムデー開催日は以下の通りです。

  • 開始|7月16日(月祝)12時~
  • 終了|7月17日(火曜)23時59分

過去のセール商品|おすすめは半額期待のKindle、Fire

それでは、過去のAmazonプライムデーでセールとなった商品の例を見ていきます。

Amazonデバイスである「Fire」「Kindle」のセールは毎年恒例なので、今年も期待できますね!

注:セールデータは過去の物ですが、商品リンクは現在の価格になっております。

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite 通常価格
14,280円
セール価格
6,980円
51%OFF

Fire 7 タブレット

Fire 7 タブレット 通常価格
8,980円
セール価格
3,480円
60%OFF

Amazon Fire TV 3980円(50%)

Fire TV Stick 通常価格
4,980円
セール価格
3,980円
30%OFF

そのほかの恒例の商品

  • PCディスプレイ
  • 大型テレビ
  • 一眼レフカメラ
  • Nintendo Switch、PS4
  • スマートフォン各種

プライムデーをもっとオトクにする方法まとめ

さて、ここからはプライムデーに参加するなら絶対に知っておきたい情報をお伝えいたします。

これら情報を知らないと本当に損します。必見です!

Amazon公式アプリ

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

posted withアプリーチ

Amazon公式アプリはタイムセールの確認に必須です。

というのもプライムデーでは30分、1時間などのタイミングで次々と商品が追加される「タイムセール」が行われます。

タイムセール開始前に公式アプリから気になる商品をウォッチリストに入れておくと、スマホに通知してくれるのです!

タイムセールは見逃しがちなので、公式アプリがある方が絶対に便利です。

Amazon Mastercardカード

Amazon MasterCardはプライムデーなら必須

Amazon MasterCardはプライム会員ならAmazonでの買い物に使用することで2%ポイントバックしてくれます。

ゴールドカードは年会費が高いのでオススメできませんが、クラシックカードは1回でも使用すれば年会費無料です。

即時審査サービスによって、プライムデー開催直前に申し込みを行ったとしても間に合う可能性があります。

Amazonカードを使えばプライムデーで最大10%のポイント還元

プライムデーのポイントバック

プライムデーの魅力はなんといっても、異常なまでのポイントバックです。

プライム会員で3%、プライムデー期間中に2万円以上の買い物で2.5%です。

さらにAmazon MasterCardを使うことで2%、Amazon MasterCardは通常Amazonでの使用で2%のポイントがつきますので、合計9.5%!

ゴールドカードの場合はAmazonでの買い物で9.5%のポイント還元ですから、合計10%ですよ!

これは社会人であれば作らなきゃ損です。

カードの詳細はAmazon MasterCardの公式サイトからご確認ください。

【公式】Amazon MasterCard

Amazonギフトカード

Amazonギフトカードのポイントバックについて

現在、Amazonではギフト券チャージによるポイントバックキャンペーンを行っています。

ギフト券と言ってもAmazonのアカウントにチャージされるもので、チャージしたお金はすぐに使うことが出来ます。

  • STEP.1
    キャンペーンにエントリーする
     ギフト券キャンペーンページから「キャンペーンにエントリーする」を押す
  • STEP.2
    ギフトチャージする
     チャージタイプから5000円以上を選択してチャージする
  • STEP.3
    支払いをする
     コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う
  • STEP.4
    ポイントを受取る
     ポイントは支払い完了月の翌月の中旬頃に付与されます。

注意として、先にプライム会員登録を済ませておきましょう。

金額に応じて得られるポイントが変わってくるので、まだプライム会員でない方は注意してくださいね。

【公式】ギフト券キャンペーン

Google Chrome拡張機能

PC限定の方法ではありますが「Keepa – Amazon Price Tracker」というChrome拡張機能を使用しましょう。

プライムデーをオトクにする拡張機能 Keepa – Amazon Price Tracker

この拡張機能では、上記画像のように直近の価格変動を知ることができます。

上記画像は「Amazon Echo」のものなんですが、セールが行われた日は極端に価格が下がっていますね。

プライムデーで60%OFFと思った商品が実はいつも55%OFFの価格で売られているとしたら、ちょっと嫌な感じですよね?

そういった勘違いをなくすためにもオススメです。

Chrome拡張機能の利用にはパソコン版「GoogleChrome」が必要です。

Keepa – Amazon Price Tracker-Chromeストア

プライムデーに無料で参加する裏技

Amazonプライム無料体験

プライム会員は年会費3,900円の有料サービスですが、最初の30日間は無料なんです。

プライムデーへ参加するために入会し、1ヶ月以内に解約すれば会員費は発生しません。

ただし、過去にプライム会員になったことがある人は対象外なのでご注意ください。

登録はAmazonプライム公式ページからAmazonのアカウントで手続きを進めるだけです!

Amazonプライム公式

料金発生のタイミングは?

料金発生のタイミングは入会日を含めて31日目になります。

1日に入会したら30日までが無料で、料金発生は31日ということですね。

無料期間だけ利用したい!という方はその期間中に解約しないと有料会員へ自動更新となりますので注意してください。

ただ、もし忘れていて有料期間へ移行してしまっても解約申請をすれば返金してくれます。

・有料期間中プライム特典サービスの利用がある場合→日割りで返金

・有料期間中プライム特典サービスの利用がない場合→全額返金

Amazonプライム、めっちゃ親切。

Amazonプライムの解約方法

Amazonプライムの解約は非常に簡単です。

Amazonプライムの解約

アカウントサービスの「Amazonプライム会員情報」のページへ進みます

Amazonプライムの解約2

次のページにはもう「会員資格を終了する」という項目が出てきますので、こちらから解約可能です。

次回の支払日(料金発生日)なども表示されているので、会員になったら一度覗いてみてくださいね!

まとめ|Amazonプライムデーを楽しむためのコツ

Amazonプライムのサービス一覧

最後に、この記事で紹介した「プライムデーを楽しむコツ」をざっくりまとめますね!

気になる項目があったら少し戻って確認してくださいね。

まとめ

  • プライムデーは真っ先にAmazonデバイスをチェック
  • プライム会員じゃなくても、無料体験で参加可能
  • ギフトカード、Amazonクレジットカードを使用してポイントバックを利用する
  • Amazonアプリでタイムセールの通知を受け取る
  • Chrome拡張で価格変動をチェック

今年のプライムデーも張り切っていきましょう!

Amazonプライム公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。