【歴代10年】Amazonで買ってよかった物

IPv6で超高速!2年使った感想は「ビッグローブ光は最強」だった【光回線】

アイキャッチ

【2018.3.22更新】

私は4年ほど前、キャッシュバックにまんまと釣られてインターネット回線のプロバイダーに「ビッグローブ」を選んだ。

そして2016年、携帯電話を大手キャリアから「格安SIM」に乗り換えるため色々と調べ回ったところ、「BIGLOBEモバイル」というものがあり、ビッグローブのインターネット回線を使用している人にはセット割が適用されることを知った。

更に「フレッツ光+ビッグローブプロバイダー」より「ビッグローブ光」のほうが割引額が大きいときた。

乗り換えるしかないよなあ!?

格安SIM(BIGLOBE SIM)や「光☆SIMセット割」についてはこちら!

アイキャッチBIGLOBEモバイルを2年使った感想。料金や回線速度について【格安SIM】

今回は2年ほど「ビッグローブ光」を使ってみた感想と、超高速接続について書かせていただきました。

ビッグローブ光を使ってみた感想

インターネット回線などストレスなく使えればそれでいい。料金も安くなったし、私はそれで満足だった。

ただ、夜21時~24時に回線速度が低下し、日課であるYoutubeめぐりに大きなストレスが発生する。

マジで読み込まない。回線速度を計測したら1Mbpsとか表示された。ADSLかと思ったわ。

アパートでの使用だったので他の使用者に影響を受けていた可能性が高い。

実際、引っ越した後に後述するIPv6を使用せず21時~24時のコアタイムに接続したところ、ストレスがほぼなくなる速度が計測されていた。(20Mbps程度)

この時点で回線云々より環境が大事なんだということを思い知らされたものの、その環境を覆す「奥の手」がビッグローブ光には存在していたのだ!

ビッグローブ光は数少ない「IPv6接続」対応のインターネット回線であることが分かった。

IPv6とは。使用するために必要な手続き・ルーターなど

IPv6に関して、詳しく説明すると技術的な話になってしまう。ようは「最新技術のやべー奴」である。

簡単に言えば回線が混み合いにくい接続方式で、今回のケースみたいな「他使用者の影響を受けて速度が出ない」場合には効果抜群なのだ。

これに対応しているプロバイダーはまだ多くはないのだが、ビッグローブ光は対応している。しかも切り替え(申し込み)も無料!

手続きは下記ページから行える。
高速接続サービス(IPv6接続)のご案内:BIGLOBE会員サポート

注意点として、「IPv6接続」を使用するには、対応した無線LANルーターを使用しなければならない。

よくわからない方は上記の申し込みページにある「接続機器」付のオプションで申し込めば良いが、私は自分で購入した「BUFFALO WXR-1900DHP2」を購入して使用している。(下記リンク先は後継機)

IPv6接続を使用している現在の回線速度

爆速である。繰り返す、爆速である。

1Mbps? 20Mbps? 話になりませんな。この画像を見てくれ。

回線速度

280Mbpsである。繰り返す、280Mbpsである。

タイトルに偽り無くビッグローブ光でIPv6接続が最強だよなあ!?

ビッグローブ光を2年使ってみて、まとめ

さて、面白おかしく書いてしまいましたが私はビッグローブ光のおかげでインターネットの速度に困ることは無くなりました。

当然、パソコンだけでなく家でWi-fi接続しているスマホも爆速です。

でも、まずはビッグローブ光に申し込みしないことには始まりませんよね!

キャッシュバック・・・やってるみたいですよ?